正直者はバカを見る?

悩みドットジェイピーTOP悩みのつぶやき正直者はバカを見る?

私は、良くも悪くも「まじめ」なんだと思う。
「いけない」ということはしない。
というか、できない。

もちろん、いけないことをしないというのは、
人として大事なこと何だと思う。
でも、今までの人生、自分で損してるな・・・と思うことが多々ある。
もっと気楽に生きられればラクなんだろうけど。


自分のことだったらまだよい。
先日、子どものことで2回続けて「なんでだよ」と思うことがあった。

新型インフルエンザが猛威を振るっていて、
我が子の幼稚園や小学校でも学級閉鎖が相次いでいる。
幼稚園の下の子は、2回も学級閉鎖になっている。

それだけでない。
兄弟が学級閉鎖になると、幼稚園に行ってはいけないのだ。
つまり、小学生の上の子のクラスが学級閉鎖になると、
上の子も下の子も元気だろうと、幼稚園には行けない。

そのため、下の子は元気だけど、
幼稚園で楽しみにしていた行事に参加できなかった。
それでも仕方がないと思っていた。
それがルールだから。

でも、用事があって車で幼稚園の前を通り過ぎたとき、
あるお母さんが、幼稚園から1人で自転車で出てきた。
学級閉鎖になっている、上の子の同級生の子のお母さん。
下の子を幼稚園に連れて行っていたのだ。

行ってはいけないのに、
うちは休んでいるのに、 なんで??


それから数日後のこと。
自分のクラスが学級閉鎖だと、
スイミングスクールも休まなければならない。
幼稚園が学級閉鎖になり、下の子はスイミングも休んだ。

月末のテストの日だったけど、もう振り替えもできないし
月謝も、テストも、もったいないなぁと残念に思っていた。
それでも仕方がないと思っていた。
それがルールだから。

でも、上の子をスイミングに連れて行ったとき、
下の子のクラスの同級生の子がプールに入っていた。

その子のお母さんは私と目が合うと笑いながらやってきて言った。
「もう今日の分振り返られないし、元気だから入れちゃった」って。

それはうちも同じだよー、
でも学級閉鎖だから、休まないとならないから
仕方なしに休んでいるのに・・・。

2回続けてなんだかイヤ?な思いをした。
ルールを守って休んで、
子どもは楽しみにしていることができなかった。
それは仕方がないことだと思っていた。

だけど、ルールを破っている人を見てしまったとき、
すごくズルイと思ってしまったのだ。

正直者はバカを見る?

だからといって、
やっぱり私はまたこういうことがあっても
子どもは休ませると思う。

でも思ってしまう。
正直者がバカを見てるのかな・・・って。

write by 憂香

悩みのつぶやき | 2009/12/16


関連記事

サイト内検索
主婦のイロハ

井戸端会議でこぼれ落ちるような、生活のヒントがいっぱい。


ハッピー発見
悩み解決レビュー
悩みのつぶやき
ハッピー発見
悩み対策ケア

女性の悩みをやわらげる情報を発信しています。


デジカメの基礎知識