ババロアさんの生命保険事情

主婦の保険相談

悩みドットジェイピー主婦の保険相談ババロアさんの生命保険事情

主婦の保険相談

ババロアさんの生命保険事情

ハンドルネーム:ババロア
年齢:40代
職業:主婦

離婚を機に、自分の生命保険と子どもたちの保険を見直した。ファイナンシャルプランナーに相談して、収入に対して無理のない保険料で済むようにした。


―家族構成を教えてください

私(41)と、子が2人(息子は中学生、娘は小学生)


―現在入っている生命保険に入ったきっかけは?

私の生命保険:
もともと夫(つまり元夫)の保険の特約だかオプションだか?おまけのような保険に入っていました。

ゆくゆくは自分1人の保険に入ろうとは思っていたのですが、専門家に見直しの相談に行くのがずるずると遅くなりました。結局重い腰を上げたのは、離婚の気配を感じたときでした。
というわけで、離婚前でしたが離婚を前提に今の保険に入りました。

息子と娘の生命保険:
私の保険を検討したときに、子ども達たちの保険も見直しました。
その際、入っていた学資保険が最終的な受取額が元本割れすることが分かり、その学資保険はそのまま払い込みは停止して据え置きに。
医療保険に重点を置き新しい保険に入りました。


―生命保険の補償内容を把握していますか?

(最近のことなので)把握していると思います。


―今入っている保険は現在の生活スタイルに合っていると思いますか?

今現在身にしみてありがたい!というものではないので出費と思うと高く感じますが、収入に対して無理のないパーセンテージ内で済むように見返しました。
今までの(見直し前の)出費よりはずっと安くなり、補償を買っているという点では妥当な金額だと思います。


―今の保険の不安な点や不満な点は?

年々いろいろな面で改善されていっているわけですから、また見直しが必要になるようなことがなければいいなぁ、と思います。今恐れられている新型インフルエンザのような新種の病気にかかったら、この保険は対応されるのかなぁ?と思います。


―ファインナンシャルプランナーの保険相談を受けたことがありますか?

あります。ファイナンシャルプランナーに相談したくて相談を受けに行った、というわけではなく、たまたま相談した人がファイナンシャルプランナーだったというわけです。

2009/11/18


関連記事