コトナさんの生命保険事情

主婦の保険相談

悩みドットジェイピー主婦の保険相談コトナさんの生命保険事情

主婦の保険相談

コトナさんの生命保険事情

ハンドルネーム:コトナ
年齢:40代
職業:主婦

家計管理を考えることが好きで、マネー雑誌などで保険の情報を集めて勉強して、自分で判断して保険に入っている。利率の高いときに入った保険なので満足している。


―家族構成を教えてください

夫・私・子ども2人


―現在入っている生命保険に入ったきっかけは?

夫の生命保険:独身の頃は郵便局の養老保険に入っていました。出産を機に、生命保険へ入りました。

私の生命保険:学生時代に親が生命保険に入れてくれました。今でもその保険に入っています。また、職場で傷害保険などに入っているため、医療の保障も

子どもの保険:子ども達は教育資金を貯めるために、学資保険に入っています。上の子どもは郵便局の学資保険。下の子はソニー生命の学資保険です。子ども達がそれぞれ小さい頃に、一番よい学資保険に入りました。


―生命保険の補償内容を把握していますか?

今の記憶は曖昧なのですが・・・・。
出産を機に自分で保険会社の資料をいくつも取り寄せました。家族のライフプランを作成して、万が一の時の保障を手厚く、掛け金も割安になる保険を比較検討して決定しました。

夫の生命保険は子ども達が小さい時期の保障を手厚くするために、2つの保険を組み合わせて入ってます。


―今入っている保険は現在の生活スタイルに合っていると思いますか?

老後までのライフプランに沿って保険を選んだので、今の生活スタイルに合っていると思います。


―今の保険の不安な点や不満な点は?

現時点では不安や不満はないです。
利率の高いときに入った保険なので、現在の保険と比較してもとても割安だと感じています。


―ファインナンシャルプランナーの保険相談を受けたことがありますか?受けていない方は、なぜ受けないのですか?

ファインナンシャルプランナーの保険相談というものは受けたことがありません。

私の場合はマネー雑誌や保険の情報を大量に読んで、一般的な家庭のライフプランと我が家のライフプランが異なり、支出の出方も違うことに気づきました。他の方に我が家の状況を判断していただくにはかなり時間がかかると思います。

また、私自身が老後までの家計管理を考えることが好きなこともあって、我が家なりの判断で保険を決めることにしています。

でも、老後のことは再検討したいので、数年後にはファインナンシャルプランナーの保険相談を受けてみたいです。


保険マンモスの公式サイトはこちらから

2009/11/11


関連記事