仁丹の食養生カレーとは?

悩みドットジェイピーTOP主婦のお昼ごはんに仁丹の食養生カレー仁丹の食養生カレーとは?

主婦のお昼ごはんに仁丹の食養生カレー
仁丹の食養生カレーとは?

◎仁丹の食養生カレーとは?

仁丹の食養生カレー」は、仁丹で有名な「森下仁丹」と漢方相談薬局「薬日本堂」が共同で開発した商品です。薬日本堂の薬膳レストランで一番人気のある薬膳カレーを元に、森下仁丹が独自の和漢植物を加え、さらに味わい深いカレーとなりました。和漢植物は、日本や中国で美容や健康のために、古くから役立てられてきた植物です。東洋医学では生薬として使われているものです。

◎和漢植物を手軽に毎日摂れる、仁丹の食養生カレー

毎日摂ることが大切な和漢植物。カレーのスパイスである「クローブ」、「シナモン」、「フェンネル」は東洋医学では生薬として使われる和漢植物です。仁丹の食養生カレーは、これらのスパイスにプラスして、「和桂皮」「金時生姜」、「甘茶」の和漢植物が入っています。また、着色料、合成保存料、化学調味料は無添加です。

◎お茶碗一膳分のお手軽スティックカレー

「毎日摂り入れやすく」を考えて作られた形が「お茶碗一膳分のお手軽スティックカレー」です。
常温でも固まらないように植物性油が使われていますので、そのままでもとてもおいしく頂けます。ご飯に、パンに、うどんに、そしてお弁当にと、毎日の食事に手軽に取り入れることができ、食事のレパートリーも幅が広くなりますね。
食養生カレーは10本入り、30本入り、50本入りがあります。

仁丹の食養生カレー(10本入り):1,365円(税込)
仁丹の食養生カレー(30本入り):4,095円(税込)
仁丹の食養生カレー(50本入り):6,500円(税込)

◎森下仁丹とは?

森下仁丹株式会社は、大阪市で森下博によって1893年(明治26年)に創業された、百十余年もの長い歴史のある企業です。「元気でいきいき長生き」生活を応援するために、森下仁丹ならではの技術と品質を備えたヘルスケア製品・オーラルケア製品・医療機器・医薬品が販売されています。

森下仁丹の公式サイトはこちらから
森下仁丹のオンラインショップ

2009/06/15


関連記事
サイト内検索
記事一覧

仁丹の食養生カレー(10本入り)
和漢植物は毎日摂ることが大切。ごはんに、パンに、うどんにかけて「毎日摂り入れやすく」を考えて行き着いたカタチです。


森下仁丹健康美容通販サイト『仁丹堂』