オスクレン(OSKLEN)のエコバッグでエコ活動

悩みドットジェイピーTOP悩み解決レビューオスクレン(OSKLEN)のエコバッグでエコ活動

オスクレン(OSKLEN)のエコバッグでエコ活動

悩み解決レビュー

ブラジル発のファッションブランド、「オスクレン(OSKLEN)エコバッグ」をご紹介します。メイリィさんのレビューです。

小さなエコ活動をするために、時々通学にエコバッグを使うようにしています。その中でも、オスクレンのエコバッグは本当にエコなんですよ。



オスクレン(OSKLEN)のエコバッグ

◎2年足らずで土に還るエコバッグ

オスクレンのエコバッグに強く惹かれたのは土に還ること。使えないバッグはゴミとして捨てるしかないと思っていたんですよ。でも、オクスレンのエコバッグは「ルナ エコ ジュ?タ」という植物の根からできる素材を使用していて、2年足らずで土に還ります。ちなみにポリエステルは土に還るまでに100年かかるとか。

◎WWFへ寄付される

オクスレンのエコバッグ(WWFコラボモデル)ということで、収益の7%はWWFに寄付され、様々なプロジェクトに使われるそうです。このバッグを選ぶことで自動的にWWFへ寄付することができるのですね。

WWFのマーク

英語のメッセージがプリントされている内ポケットを発見しました。中にもこだわりがあって嬉しいですね。WWFのマーク、パンダもしっかりプリントされています。ちょこんとした存在感が可愛らしい。

◎自然保護をイメージした個性的なデザイン

大きい英語の文字が目を惹きます。よく見ると木や動物のイラストと英語のメッセージがプリントされています。

オスクレン(OSKLEN)のエコバッグのデザイン

まず個性に目を奪われますが、実は自然保護をイメージとしたデザインになっているのです。エコを意識し、自然を守るというメッセージを伝えています。カラーもグリーンを使って自然を表現しているのが伝わってきます。

しかし、自然保護とはいえ、デザインに堅苦しさは決してありません。カジュアルな仕上がりはどんな服装にも似合うので、普段の日でも気軽に使えます。また、女性はもちろんのこと男性でも似合うデザインですよ。

◎2通り楽しめるデザイン

表と裏では、それぞれデザインが異なっています。まずは、表から見てみましょう。表は、グリーンカラーを全面に押し出していて、カジュアルな感じです。カジュアルなスタイルのときは、表のデザインがピッタリです。

オスクレン(OSKLEN)のエコバッグの表側

裏はホワイトカラーとなっています。自然を連想させるプリントが魅力的ですね。表と比べて少し落ち着いた色合いになっているので、スカートやワンピースなどにも似合いそうです。

オスクレン(OSKLEN)のエコバッグの裏側

表と裏の2つのデザインがあると、その日の気分やファッションで使い分けできるのが嬉しいですね。また、オールシーズン活躍してくれます。

◎サイズは大きめ、たっぷり収納できる

サイズは幅39cm・高さ37cm・マチ15.5cmと大きめで、たっぷり収納できます。ショッピングだけでなく、旅行にもいいですね。もし、入れるものが少なくても、無駄な厚みがないため、ちょっとしたお出かけにも持ち歩けます。買い物した時の写真はこちら。

オスクレン(OSKLEN)のエコバッグの中身

作りはとにかく「しっかり&頑丈」。辞書や教科書など重い物を入れても、ラクラク持てます。また、持ち手の幅が太く、肩に掛けても滑りにくい点が嬉しいです(私はなで肩なので、すぐズルっとバッグが落ちてしまうのです)。


オスクレン(OSKLEN)のエコバッグ

ファッション性、機能性、エコ活動の三拍子揃ったオスクレン(OSKLEN)のエコバッグ。通学も楽しくなります♪

悩み解決レビュー | 2010/12/23


関連記事

サイト内検索
主婦のイロハ

井戸端会議でこぼれ落ちるような、生活のヒントがいっぱい。


ハッピー発見
悩み解決レビュー
悩みのつぶやき
ハッピー発見
悩み対策ケア

女性の悩みをやわらげる情報を発信しています。


デジカメの基礎知識