うがい薬よりも安心、がらがらっぺ

悩みドットジェイピーTOP悩み解決レビューうがい薬よりも安心、がらがらっぺ

うがい薬よりも安心、がらがらっぺ

悩み解決レビュー

風邪やインフルエンザ予防に欠かせないのが「うがい」。でも、うがい薬が苦手という方もいるのでは?そんなみなさんのために、「がらがらっぺ」をご紹介します。喉がイガイガするときにもオススメです。メイリィさんのレビューです。

小さい頃から母に言われているのが、「うがい、手洗いしなさい!」。おかえりの言葉とセットになっているようです。

うがいは風邪やインフルエンザの予防のため。そして、最近は喉のイガイガを退治するためにうがいを頑張っているのですが、これがなかなか退治できません。

喉がイガイガすると、咳が止まらない。特に、授業中なんかに咳が出てくるのはとても困りもの。変に目立つし、周りから心配されるのが心苦しい。あまり咳き込まないよう、唾を飲んで喉を少しでも潤したりしています。でも、咳を無理やり止めるのってすごく苦しい。

以前はうがい薬でイガイガをやわらげていたのですが、あのうがい薬の独特な味と色が好きになれないんですよ。水だけでうがいをしても、喉のイガイガが治まらなくて困ってました。

◎飲んでも安心、がらがらっぺ

ある日、我が家の洗面所に仲間入りしたのが、がらがらっぺ。母によると、うがいのときに飲んでもいいそうです。うがいでゴックンしてもいいって、このがらがらっぺは何者?

洗面所のがらがらっぺ

がらがらっぺのラベルには「沖縄海塩とハーブの力ですっきり!」、「お口の清掃・清涼用に開発されたハーブ、沖縄海塩100%の濃縮清涼飲料です」と書いてある。濃縮清涼飲料だから、飲んでも大丈夫なのね。でも、何を濃縮しているの?

◎がらがらっぺの成分

がらがらっぺに使われている材料は、沖縄海塩とハーブだけ。この沖縄海塩とハーブは口の中の汚れを落としたり、喉の調子を良くしてくれる働きがあります。おまけに、防腐剤や合成香料無添加だから、がらがらっぺを飲み込んでしまっても安全なのですね。

がらがらっぺのパンフレット

がらがらっぺに使用されているハーブです。

沖縄海塩は殺菌と保湿効果
マグネシウムやカルシウム、カリウムなどの豊富な栄養成分を含んでいる沖縄海塩。殺菌作用と保湿効果を持っているので、菌を退治したりのどの乾燥を防いでくれるみたいですよ。味はマイルドでほどよく舌に馴染むので、クセがありません。

ローゼルは疲労回復と抗酸化
ローゼルは、ハイビスカスの一種。クエン酸などの有機酸や、アントシアニン色素という強い抗酸化作用を持つ色素成分を含んでいます。ほのかな酸味が特徴的で、疲労回復の効果があるため、ハーブティーなどでよく使われています。

リコリスは喉のトラブルに
リコリスは、甘草の一種。抗菌作用や免疫力を活発にしてくれる力を持っています。喉の痛みと咳を抑える働きがあるので、喉のトラブルにはピッタリのハーブです。

月桃は健胃、整腸
月桃は、沖縄で有名な多年草。美容と健康に良いハーブティーとして沖縄の人々に知られています。月桃の種子は、胃を丈夫にしたり腸の調子を整える効果があり、よく薬として使われています。

◎がらがらっぺの効果は?

がらがらっぺはゴックンできるほどの安全な成分でできていますが、効果も高いそうです。
下のグラフは、老人ホームにてうがいの実験をして、一般的なうがい薬や口内洗浄液とがらがらっぺの効果を比較したものです。

がらがらっぺのグラフ
見づらくてごめんなさい。見やすいグラフはこちらへ

このグラフを見ると、がらがらっぺを使用した6人中、5人の口の中の菌が減っていることがわかります。一方で、一般的なうがい薬や口内洗浄液だと逆に菌が増えたり、あまり変化が見られない人がいます。安全な成分なのに、効果も高いがらがらっぺはすごいですね。

◎がらがらっぺの薄め方

がらがらっぺは水やぬるま湯に混ぜるだけ。
基本濃度は、100ccの水にボトルの1目盛り分(約3g)のがらがらっぺを混ぜます。これで塩分濃度が0.6%です。毎回薄めるのが面倒なときは、ペットボトルで作り置きもできます。薄めたものは冷蔵庫で3日持つそうです。

約0.9%の塩分濃度を作る場合の目安
・750mlの水にがらがらっぺを30g
・333mlの水にがらがらっぺを15g
・100ccの水にがらがらっぺをボトルの1目盛半

約0.6%の塩分濃度を作る場合の目安
・1リットルの水にがらがらっぺを30g
・500mlの水にがらがらっぺを15g
・100ccの水にがらがらっぺをボトルの1目盛

がらがらっぺをボトルの1目盛り分

あとは、「がらがら、ぺっ」とするだけ。あるいはそのまま飲み込んでも大丈夫。

◎がらがらっぺでうがい

見た目は赤紫色でグレープジュースっぽいのですが、蓋を開けてみると、梅のような香りが。早速、がらがらっぺと水を混ぜてみました。よくかき混ぜて口に含み「がらがら、ぺっ」。

がらがらっぺでうがい

味は塩水。ハーブはどことなく香りがするだけなのですが、後味はすっきりしています。口で息をすると、スースーしていて爽やかに。ハーブの効き目が出てきたのかも。
おまけにさっきまで夕飯を食べていて臭かった口臭気にならなくなりました。もしかしたら、がらがらっぺのおかげかな?

◎がらがらっぺの感想

気になったのは飲用のこと。塩分が入っているので、健康面を考えるとゴクゴク飲むのは避けたい。また、飲みやすさはいまひとつ。授業中に咳が止まらなくて困るというような「ここぞ」というときに飲むのがいいみたいです。私は昆布茶だと思って飲むと、ゴックンできます。

よかったのは、数日、がらがらっぺを使ってみて、喉のイガイガがなくなって咳が減ったこと。喉の調子も良くなって、大好きなカラオケも思い切り歌えます。
今までのうがい薬に比べると塩味なのでうがいしやすい。そして、家族で安心して使えるのはやっぱりうれしいですね。

ラベルもかわいくて、学校に持っていくと友達に「これはね♪」と教えるのが楽しいです。

がらがらっぺの詳細と購入はこちら
飲み込んでも安心のお口の清掃・清涼液 がらがらっぺ

悩み解決レビュー | 2010/04/06


関連記事

サイト内検索
主婦のイロハ

井戸端会議でこぼれ落ちるような、生活のヒントがいっぱい。


ハッピー発見
悩み解決レビュー
悩みのつぶやき
ハッピー発見
悩み対策ケア

女性の悩みをやわらげる情報を発信しています。


デジカメの基礎知識