夏休みの帰省での悩みは?

悩みドットジェイピーTOP主婦のイロハ夏休みの帰省での悩みは?

質問 「夏休みの帰省での悩みは?」

主婦のイロハ

夏休みに実家へ帰省する方も多いことでしょう。帰省するにあたって、どのような悩みがあるのかな?主婦のイロハ・メンバーに経験談を聞きました。


ミント


みさき


めめ

子どもも大きくなり、3人の中でもお姉さん的存在。飛行機や新幹線、車で長時間かけて帰省している。帰省費用が多くかかるのが悩み。

3人の子ども達相手に、行事や役員など忙しい毎日。夫婦ともに実家は近く、普段も日帰りで遊びにいっている。田舎に憧れている。

元気いっぱい、いろんなことを計画するのが好き。新幹線で帰省している。子どもが小さい頃、車中で泣き止まなくて困ったことがある。

「夏休みの帰省での悩みは?」

みさき:
もうすぐ夏休みですね?!暑いし、休みも長いし、子ども達3人が家にいるんだわ?と思うと、かなり気合がいるんですけど(笑)でも夏休みならではというか、キャンプや友達との旅行が楽しみです!お二人は旅行や帰省の計画、立てていますか?

めめ:
主人の実家に行くよ。自然がいっぱいで、近くの川でみんなで石投げしたり、山を眺めたりして楽しいの。なにより、義父母の作ってくれるご飯がおいしくてね。毎年楽しみにしてるんだ。

ミント:
同じく我が家も主人の実家に行くわよ。そういえば子どもが小学生のころは毎年、夏にはキャンプに行ってたわ。

みさき:
キャンプは楽しいですよね。費用もかなりおさえられるので、昨年は3回行ったんです。今年は何回行かれるかな。うちは実家が近いので実家に行くのも「帰省」という感じではないんですよね。主人の実家も車で混んでても2時間かからないので、日帰りで年に4・5回行っているんです。

ミント:
みさきさんは実家が近くていいわね。遠いと時間も費用もかかって大変なのよ。

みさき:
田舎の私が子どもの頃、7・8時間かけておばあちゃんの家に遊びに行くというのが、毎年の楽しみでした。楽しみで仕方がなかったんです。農家だったので、普段できない経験もいっぱいさせてもらえたりして。うちの子ども達はそういう感じではないので、夏休みに泊りがけで行くような遠いご実家がうらやましいなぁ。お二人のご実家は遠いんですか?

ミント:
その時の交通手段や渋滞状況にもよるけど、飛行機や新幹線だと3?4時間くらい、車だと7時間くらいはかかるの。子どもが小さい頃は、子どもの分は費用もまだかからないし、飛行機や新幹線を使っていたわ。
でも飛行機の中は身動き取れないから、本を読んだり、話しかけたりしてごまかしてたんだけど、大変だったわ。新幹線の時は、車内を色々歩いてみたりしながら、気分転換させたわね。移動中はいかに子供を退屈させないことがポイントね。その点、車は時間がかかっても気楽よ。

めめ:
どのくらいの時間がかかっているのか、あんまり考えたことなかったけど、新幹線を使って5時間くらいかな。結構かかってるのね(笑)道中の悩みは、子どもが大きくなってきたので今は無いけど、長男が小さい時は、泣きだすと止まらなくて苦労したなあ。

みさき:
車は運転が大変ですけど、自分達のペースで行けたり、子どもが騒いでも他の人に迷惑をかけるわけではないので、いいですよね。私、子どもの頃も結婚した今でも、旅行はもっぱら車を使ってます。何よりも車は目的地までそのまま行かれるし、荷物も積めるので、持たなくていいのがラクですね。

ミント:
そうなのよね、小さい子を連れて荷物を持つのは大変だったわ。車は疲れても適当なところで止められるし、夜中に走ってしまうから、子どもは車中で寝てくれて楽だったわ。

めめ:
うん。長男が新幹線で泣き出しちゃったときは、客室から連れ出して、話しかけたり、外の景色を見せたりしてたよ。

みさき:
その様子が目に浮かびますよ。子どもが騒いでしまうのは仕方がないことなんですけど、周りに迷惑はかけてはいけないし、気を使うんですよね。

めめ:
あと帰省で大変なのはお土産!お菓子の手土産くらいならいいんだけど、近くに甥っ子姪っ子が沢山いて、その子たちにお土産を選ぶのが大変だったよ。慣れない頃は、数・色・年齢に合わせた商品を探して疲れてたな。そのうち、みんな同じ種類の文房具になり、今ではみんな大きくなったので、お土産渡しは消滅しました(笑)

ミント:
甥っ子姪っ子のお土産選びとは大変そうね。お互い様だし、しなくなってよかったわね。私も実家にはお菓子を手土産に持っていっているわ。
飛行機や新幹線で困るのは乗る時間を守らないといけないこと。一度、空港まで送ってもらう途中で大渋滞に巻きまれて、飛行機を乗り過ごしたことがあったわ。大混雑の空港でのキャンセル待ちは辛かったなぁ。

みさき:
そっか、予定の便に乗り遅れちゃうと、キャンセル待ちとかしないといけなくなるんですね。そういう点を考えても、車は気楽ですね。

ミント:
あと、実家まで遠いと交通費がかなりかかってしまうのが大変でね。家族全員分となると、まとまった金額が出ていってしまうもの。キャンプを始めてからは、夏に帰省しない年もあったわ。

めめ:
夏休みのトップシーズンは金額も高いしね。長男が小さい頃は、「金額も高いし、何も暑い季節に出かけることはないよね」というわけで、秋に帰省してたよ。小学校に入った今では、そうもいかないので夏休みに帰省してるけどね。

みさき:
田舎があるって子どもにとってもすごく楽しみなことだろうし、いいなって思います。でも、ご実家だと家族で帰省するのもいろいろ大変なことがあるんですね。やっぱりうらやましい!って、ないものねだりですね(笑)お互い夏休みの旅行や帰省、楽しんできましょうね♪

「夏休みの帰省での悩みは?」のポイント

子どもが大きくなると、交通費も大人と同じように費用がかかり、負担が出費が多くなる。

子どもが小さいうちは、新幹線や飛行機は周りの人に迷惑をかけないように気をつかう。

車の旅行は運転は大変だけど、荷物も積めるし、現地までそのまま行くことができる。

車は疲れても適当なところで止められるし、子どもは車中で寝てくれるので楽。

親戚に配るお土産に気をつかった。お菓子なら手軽に用意できる。

主婦のイロハ | 2009/06/29


関連記事

サイト内検索
主婦のイロハ

井戸端会議でこぼれ落ちるような、生活のヒントがいっぱい。


ハッピー発見
悩み解決レビュー
悩みのつぶやき
ハッピー発見
悩み対策ケア

女性の悩みをやわらげる情報を発信しています。


デジカメの基礎知識