子どもの花粉症対策はどうしていますか?

悩みドットジェイピーTOP主婦のイロハ子どもの花粉症対策はどうしていますか?

質問 「子どもの花粉症対策はどうしていますか?」

主婦のイロハ

大人でも辛い花粉症。子どもが花粉症になってしまったらかわいそうですね。子どもが花粉症にならないための対策や、なってしまったあとの対策は?主婦イロハ・メンバーに、子どもの花粉症対策を聞きました。


ミント


みさき


めめ

子どもも大きくなり、3人の中でもお姉さん的存在。高校生の長男が、幼稚園の頃に発症。小さい頃は鼻の洗浄と吸入をしてもらっていた。

3人の子ども達相手に、行事や役員など忙しい毎日。夫婦共に花粉症だが、3人の子どもには今のところ花粉症の症状はない。

元気いっぱい、いろんなことを計画するのが好き。小2の長男が2才の頃に花粉症が発症。小児科でもらっているアレルギー薬を飲んでいる。

「子どもの花粉症対策はどうしていますか?」

めめ:
あー、また花粉症に悩まされる季節が近づいてきたな?。私もだけど、小2の長男が花粉症でね。子どもなのに春を満喫できないなんて、あんまりだよね。

ミント:
めめさんのお子さんも花粉症なのね。うちの息子も幼稚園の頃に花粉症に発症しちゃってね。高校生になっても、あいかわらず花粉症には悩まされているの。娘も最近になって発症しちゃったし、私も毎年悩まされているわ。

みさき:
お二人のお子さん、花粉症なんですね。私も夫も花粉症なんですけど、子ども達にはまだ症状は出ていないんです。でも、両親が花粉症だと、子どもが花粉症発症する可能性も高くなりそうですよね。花粉症にならないために何かいい対策はないかなって思っているんですけど。めめさんのお子さんは何歳くらいに発症されたんですか?

めめ:
気がついたのは2歳くらい。小さいのにかわいそうだったよ。くしゃみと鼻水、咳もよく出るんだ。小さい頃は夜中も咳きこんでひどかったな。あと、顔がかゆそうなの。

ミント:
くしゃみと鼻水とともに朝お目覚めって事も多いのよね。花粉の多い日には、目も痒くて充血するし辛そうよ。最近はきつい時に薬を飲む程度だけど、小さい頃は耳鼻科に行って鼻の洗浄と吸入をしてもらってたわ。めめさんのお子さんは病院へ行っているの?

めめ:
小児科でもらったアレルギー症状を抑えるための薬を普段から飲んでるから、花粉症としての治療は特にしてないんだ。市販の「花粉 鼻でブロック」は時々お世話になってます。お出かけ前に鼻の中に面棒で塗ってあげると、ずいぶんラクそうだよ。

みさき:
ずっとマスクしているのも大変ですものね。私もマスクするの嫌です。子どもならなおのこと嫌でしょうね。

めめ:
子供のマスク姿を見ると、「小さいのに、ちゃんとマスクしてえらいなあ」って思う。えらいけど、でも本当はしたくないよね。効き目に個人差はあるけど、みんなにススメたいな、「花粉 鼻でブロック」なら、マスクしなくてもいいんだよーってね。

みさき:
「花粉 鼻でブロック」を夫は時々使ってるみたいです。それにしても、自分が子どもの頃、花粉症なんて聞いたこともなかったし、周りにもいなかったような気がするんですけどどうでした?私は20歳の頃に発症しちゃったんですよ。

ミント:
奇遇ね。私も20歳頃に発症したの。確かに当時は、ここまで花粉症と言う言葉も出回ってなかった気がするわね。

めめ:
私も20代後半に発症したんだ。こんな年齢でなるなんて、びっくりしたよ!でももしかしたら、それよりも前から花粉症だったのかもしれないな。昔は花粉症なんて言葉、聞いたこともなかったから。

みさき:
わぁ、私達3人とも20代で発症したんですね。ミントさんはお子さんを耳鼻科に連れて行きましたか?

ミント:
取り合えず様子を見て、酷いようなら耳鼻科に連れて行っていたわ。人によって症状も色々だし、特に子どもは市販の薬よりは専門家に見てもらうほうがよい気がするの。

みさき:
そうですね。私も昨年耳鼻科で薬をもらったら、すごく快適に過ごせたんです。市販の薬とはやっぱり効き目が違いました。特に子どもは体重や症状にあった薬を、病院で処方してもらう方が安心ですよね。自分が花粉症の辛さを知っているだけに、子どもが花粉症になったら耳鼻科で薬をもらうと思います。

ミント:
取り合えず何のアレルギーなのかを知ることも大切だと思うから、専門家で検査してもらって、何に反応しているのかを調べてもらうのがいいと思うわ。花粉によっては季節もわかるし、対応もしやすくなるわね。

みさき:
確かに、一年中花粉症はあるようなので、スギ花粉の時期とずれていたりしたら調べると対応もしやすいかもしれませんね。夫は私よりも花粉症の症状が長く続くんです。調べたことはないんですけど、きっとスギとヒノキの花粉アレルギーじゃないかなって勝手に思っているです。

ミント:
何より子どもの花粉症対策として大事だと思うのは、バランスのいい食事と、規則正しい生活習慣をおくることだと思うわ。そしてに、外から帰ったときに手洗い・うがいを徹底するだけでも違うと思うわ。

めめ:
うん、日頃の生活をきちんとしておくことで、ちょっとは身体も強くなると思う。早寝&早起き、三度の食事、お米や魚・野菜をよく食べる、バランスよくいろんな食材を口にするとかね。まぁ、花粉症に限らず、健康に過ごすために大切なことだね。

みさき:
子どもが花粉症にならないためにも、規則正しい生活を続けるよう、心がけますね♪

「子どもの花粉症対策はどうしていますか?」のポイント

両親が花粉症だと、子どもが花粉症発症する可能性も高くなる。

子どもの症状には、くしゃみ、鼻水、咳、顔のかゆみ、目の充血などがある。

耳鼻科に行って鼻の洗浄と吸入をしてもらう。

市販の「花粉 鼻でブロック」は鼻の中に面棒で塗ると、マスクしなくても平気。

子どもは市販の薬よりは専門家に見てもらい、体重や症状にあった薬を出してもらう方がよい。

専門家で検査してもらって、何に反応しているのかを調べてもらうとよい。

バランスのいい食事と、規則正しい生活習慣をおくること。

外から帰ったときに手洗い・うがいを徹底する。

花粉症の関連記事
花粉症対策インデックス | 悩み対策ケア

主婦のイロハ | 2010/02/01


関連記事

サイト内検索
主婦のイロハ

井戸端会議でこぼれ落ちるような、生活のヒントがいっぱい。


ハッピー発見
悩み解決レビュー
悩みのつぶやき
ハッピー発見
悩み対策ケア

女性の悩みをやわらげる情報を発信しています。


デジカメの基礎知識