第14回:ジゾウさんのインタビュー

悩みドットジェイピーTOPハッピー発見インタビュー第14回:ジゾウさんのインタビュー

第14回:ジゾウさんのインタビュー

ハッピー発見インタビュー

第14回のインタビューは、ジゾウさんです。お子さんとはじめた習い事で輝く毎日。「今から?」と周りの人に言われることもありますが、「好きなことが増えるのは楽しい!」そう言い切るジゾウさんに、ハッピー発見をうかがいました。

ジゾウさん

第14回インタビュー

ジゾウさん

運営サイト:
350日の節約生活

―まず自己紹介をお願いします

そろそろ二度目の成人式が見えてきた30代主婦です。
趣味は旅行、キャンプ、スノーボード、映画鑑賞、読書。キャンプ場でゴロゴロ寝転んで読書する時間は間違いなく至福のひとときです。最近は流行のランニングもはじめてみました。

夫+二人の息子と毎日楽しく暮らしています。


―貴方のハッピーを教えてください♪

いろんなことをしているので毎日本当に幸せなのですが、あえてあげるとなると最近はじめたバイオリンです。
この年になってはじめてバイオリンに触れました。漫画みたいに「ギィィィィィー」ってひどい音が出たりして、バイオリンって本当に難しい。そして最高に楽しい!


―どうやってハッピーを発見しましたか?

二人の息子たちに小さいうちから音楽に親しんで欲しいと思い、次男坊にバイオリンを与えたときのことです。
初めてお会いしたバイオリンの先生がまるで当たり前のように「お母さんも一緒にレッスンしてください」と大人用のバイオリンを貸してくださったのです。

バイオリンの練習は毎日のことなので、小さい子供だけではとてもできません。親にバイオリンの知識があればいいのですが、私は今までバイオリンをさわったこともなく・・・。そこで週に一度子供と一緒にレッスンをうけて、自宅では親子で練習をすることになりました。

子供がいなければ一生バイオリンなんて弾くこともなかったと思います。本当によいきっかけでした。


―ハッピーを発見して得たこと、よかったことは?

バイオリンを一緒に学ぶことで子供と一体感が強まりました。もし私が横で見ているだけだったら、モタモタとした子供の練習にイライラしっぱなしだったと思います。

しかし実際に自分も一緒にやることでどんなにこの音を出すのが難しいのかがよくわかります。バイオリンを弾くこと自体も楽しいですし、毎日練習して少しずつバイオリンが上達していくこともとても嬉しいです。


―ハッピーを見つけてから、意識や生活で変わったことはありますか?

クラッシック音楽がさらに好きになりました。
以前はピアノ曲が好きだったのですが、バイオリンに触れるようになってからオーケストラの奏でる曲に興味がわくようになりました。家で流すラジオもNHKが多くなりました。子供達にもクラッシック音楽に沢山触れて欲しいと思っています。


―ハッピーを発見した後、周りの人から「変わったね」など反応はありますか?

この年でバイオリンを始めたというと大抵驚かれます。
すごい決断とか行動力のように言われますが(あるいはなんて無駄な・・的なことも)、そんなことは全然ないと私は思います。

趣味は多いほうが人生は楽しいのは間違いないです。


―ハッピーを発見してから、『夢中になり過ぎた』など失敗談はありますか?また、そのときの対応策を教えてください

○失敗談

子供たちが学校や幼稚園にいったあと、家に一人でいるとバイオリンやピアノをずっと練習してしまうことがあります。
30分だけ練習しようと思いつつ、気がつけばもうお昼!なんてことも。楽器を弾くことはとても楽しくてついつい家事がおろそかになってしまうことがあり反省しきりです。

⇒対応策

バイオリンもピアノも家事が終わるまで触らないようにしようと思っています。でもその日の気分でいっぱい弾きたいときは家事そっちのけでもいいかな。


―今後はハッピーをどのように生かしていきたいですか?

子供と一緒に長くバイオリンを楽しめればいいかな、と思います。
上の子はピアノをがんばっているので親子でピアノとバイオリンの二重奏などできれば最高です。音楽会にも沢山足を運びたいです。


―ハッピーを発見したい読者へメッセージをお願いします!

興味があることがあればまずはチャレンジしてみることをおすすめします。

「どうせ続かないし・・・」と尻込みしていてはもったいないですよ!
私は飽きっぽいくせに何でも手を出すので周囲の人に呆れられることも多いかも。それでもいろんなことに興味をもつことは人生を楽しくしてくれると信じています。

そしてハッピーを発見するために一番大事なことは幸せを感じる力だと思います。

毎日の幸せを沢山の人が感じとれることを願っています!!


<悩みドットジェイピー編集部より>

新しいことをはじめて輝いている姿がまぶしい!子供がいたり、自分の年齢が上がってくると、新しいことをはじめるのに勇気が必要。でも興味があるって素敵な原動力になるのですね。まずは一歩、足を踏み出して見ようと思えた力強いお話でした。

ジゾウさん、ありがとうございました!

ハッピー発見インタビュー | 2010/01/25


関連記事

サイト内検索
主婦のイロハ

井戸端会議でこぼれ落ちるような、生活のヒントがいっぱい。


ハッピー発見
悩み解決レビュー
悩みのつぶやき
ハッピー発見
悩み対策ケア

女性の悩みをやわらげる情報を発信しています。


デジカメの基礎知識