光学ズームとデジタルズーム

デジカメの基礎知識

悩みドットジェイピーデジカメの基礎知識デジカメの基礎知識光学ズームとデジタルズーム

光学ズームとデジタルズーム

デジカメのズームには光学ズームとデジタルズームがあります。
違いをよく理解してズームを使用しましょう。

なお、デジタルズームはコンデジに搭載されている機能です。
(搭載されていない機種もあります。)

光学ズームとデジタルズームの仕組み

光学ズーム

光学ズームはカメラのレンズを前後させることによって
焦点距離が変化して画角(写る範囲)が変わります。
画質の劣化はほとんどありません。

デジタルズーム

デジタルズームは、撮像素子に光が取り込まれた後、
トリミング(画像の一部を切り取る)をしてそれを拡大しています。
画質は劣化します。

写りの違い

実際に光学ズームとデジタルズームではどのように画質が違うかサンプルを作成しました。

※ 光学ズームもデジタルズームも、元の画像を加工してサンプルを作成しています。
そのため、実際に光学ズームとデジタルズームを使用した画像ではありません。

元の画像
こちらが元の画像です。

ズームする範囲
赤い線で囲った部分をズームします。

光学ズーム
光学ズームです。画質はキレイです。

デジタルズーム
デジタルズームです。劣化してあまりキレイではありません。

まとめ

先ほどのサンプル画像のように、デジタルズームは画質が劣化してしまいます。
デジタルズームを使わない設定にできる機種もあるので、
必要がないなら設定でデジタルズームをOFFにしておきましょう。

2011年04月04日 デジカメの基礎知識 | コメント(0)

同じカテゴリの記事

コメント

感想や質問などお書きください。

コメントは編集部が公開するまで表示されません。
(公開まで数日かかる場合があります。)
コメントのルールはこちらをご覧ください。