指のサイズの測り方は?


失敗しない結婚指輪の選び方

悩みドットジェイピー失敗しない結婚指輪の選び方指のサイズの測り方は?

失敗しない結婚指輪の選び方

指のサイズの測り方は?

◎指のサイズの測り方は?

結婚指輪を選ぶ際に、自分の指のサイズが分かりますか?

自分の指のサイズが分からない人は意外に多いものです。自分の指のサイズを測る機会なんてそうそうないですから、分からなくて当然です。安心してください。

人によって指の形も太さも様々ですから、リングサイズの平均なんてほとんど当てにはなりません。しかも、時間帯や季節によって指のサイズが微妙に変化します。

しかしながら、自分の指のサイズをちゃんと把握しておかないと大変なことになってしまいます。いざ結婚式で、結婚指輪を購入したとき指との大きさが合わない!なんてことになったら大変ですよね。
では、いくつか指のサイズの測り方をご紹介します。

糸を使って測る

指輪のサイズは指輪の円周で決まります。ですので、指輪を着ける指に糸を巻きつけて、指の長さを測れば指周りの長さが分かるのです。長さが分かったら、リングサイズ対応表という指の長さに対応した指輪のサイズが載っている表で調べましょう。
でも、力加減や糸の張り具合によって誤差が出てきてしまうことがあるので、この測り方は慣れるまで時間が掛りそうです。

サイズ棒で測る

サイズ棒とは簡単に言うと、棒に普段つけている指輪をはめると、指輪のサイズが分かるというものです。自分の指のサイズが分かるというよりは、今身に付けている指輪のサイズが分かる道具ですね。
サイズ棒には目盛りが付いています。目盛りの読み方は、まず指輪をサイズ棒に通して止まったらその指輪の底辺を測りましょう。さらに、サイズ棒はきちんと目的のサイズになっていることを調べるときにも使われているそうです。

リングサイズゲージで測る

リングサイズゲージとは、実際に指輪を着けて計測できる道具です。早く測定が出来て、尚且つ正確な指輪のサイズを測れるため人気があります。また、リングサイズ1号から30号まで測れるので、男女問わず計測できます。
値段はリングサイズゲージの大きさによって違ってきますが、大体1000円?1800円前後だそうです。ジュエリーショップの店舗へ行くと無料で測ってくれることが多いです。

リングゲージ無料貸出しサービス
BRILLIANCE+のリングゲージ無料貸出しサービス


いくつかご紹介してきましたが、一度測ってただけでは自分の指の正確なサイズは分からないのです。
指のサイズはむくみによって微妙な変化を起こしてしまいます。むくみが起きているときにはサイズの計測はやめておきましょう。朝、昼、晩、リラックスしているときなど何度も測定して、その中から平均したサイズで決めましょう。

2009/08/31


関連記事


結婚指輪の購入ガイド
メディアにも提供しているブライダルジュエリーショップ。結婚指輪オーダーメイドの7つのポイントもあります。


PT900プラチナの結婚指輪

PT900プラチナの結婚指輪
プラチナは熱や酸にもつよく、品質が安定している素材として
ブライダルリングに最も人気のある素材です。


K18ピンクゴールドの結婚指輪

K18ピンクゴールドの結婚指輪
ローズゴールドやレッドゴールドともいわれ女性に人気のピンクゴールド。イエローやホワイトより柔らかいニュアンスの色合いが魅力です。


K18ホワイトゴールド の結婚指輪

K18ホワイトゴールド の結婚指輪
温かみのある白さが特徴のホワイトゴールド。シャンパンカラーの地金にロジウムでコーティングを施しています。


K18イエローゴールドの結婚指輪

K18イエローゴールドの結婚指輪
さびない不変性が好まれ、欧米ではプラチナよりも主流のイエローゴールド。日本でもファッション感覚で身につけるカップルが増えています。