めぐの結婚指輪の購入体験談


失敗しない結婚指輪の選び方

悩みドットジェイピー失敗しない結婚指輪の選び方めぐの結婚指輪の購入体験談

失敗しない結婚指輪の選び方

めぐの結婚指輪の購入体験談

ずっと指にはめる結婚指輪は、シンプルで飽きのこないデザインがおすすめ。編集部めぐの結婚指輪の購入体験談です。

◎結婚指輪にこだわりを感じてなかった

結婚して早20年。
とても前の話なのですが・・・。

結婚も決まったし、結婚式までに、
「指輪の交換で使う、結婚指輪を用意しなきゃね」
そんな感じで私たちの結婚指輪探しが始まりました。

というのも、その頃の私はデザインリングは好きだけど結婚指輪には、特にこだわりを感じてなかったのです。

◎結婚指輪は対応のよいお店で

あまり宝石店などで買い物をした事がなかった私は、お店へのこだわりもなかった気がします。

時々買い物に行くファッションビルの中に、ちょっと高級感のある宝石店があったのを思い出し、そこを覗いてみることにしました。
宝石店など、普段行きなれないこともあったし、「ちょっと高そう・・・」などと内心緊張しながら。

実は、結婚指輪の前に婚約指輪を買うつもりだったのです。
婚約指輪は、宝石の鑑定基準を色々と調べていき決めたのですが、その時のお店の方の対応がとてもよかったので、そのまま結婚指輪も一緒に・・・という事で、このお店で買いました。

◎シンプルでもデザイン性のある結婚指輪

普段からいつも指にはめるものなので、派手すぎず、シンプルな中にもデザイン性のあるものを探しました。結婚指輪ってシンプルなものが多いのだけど、シンプルな中でも、色んなデザインがあって結構迷いました。

私は、裏はゴールドで、表はプラチナで斜線のようなデザインが入っていて、両端にゴールドの細い線が見えるような感じの指輪を選びました。(主人は、指輪など全く興味のない人なので)

シンプルでもデザイン性のある結婚指輪

婚約指輪と一緒に、主人が買ってくれました。
その代わりに、お返しに私からは腕時計をプレゼントしました。

◎今も毎日、結婚指輪をつけている?

今は2人ともつけていません。

妊娠した時に、「指が浮腫んで外れなくなるよ」という話を聞き、きつくなる前に外しました。その後も、子育て中など子どもに引っ掛けても困るので、外していたのですが、結局そのままはずしたままです。

主人も仕事柄、傷つけてもダメだし・・・
という理由から、早い時期から外していました。

その頃の私は5号サイズ!
今はすでにサイズが合わず、入らなくなってしまいました。

◎自分に合ったものを探すのが一番

好きなデザインを選ぶのはもちろんだけど、ずっと指にはめる結婚指輪は、シンプルで飽きのこないデザインの方が、よいかもしれませんね。
無理をして高価なものを買うのではなく、本当に自分に合ったものを探すのが一番だと思います。

最近は、デザインも抱負で色んな価格帯のものもたくさん出ているので、1つのお店で決めずに、たくさん見てご自分で納得出来るものを選んでくださいね。

2009/09/07


関連記事


結婚指輪の購入ガイド
メディアにも提供しているブライダルジュエリーショップ。結婚指輪オーダーメイドの7つのポイントもあります。


PT900プラチナの結婚指輪

PT900プラチナの結婚指輪
プラチナは熱や酸にもつよく、品質が安定している素材として
ブライダルリングに最も人気のある素材です。


K18ピンクゴールドの結婚指輪

K18ピンクゴールドの結婚指輪
ローズゴールドやレッドゴールドともいわれ女性に人気のピンクゴールド。イエローやホワイトより柔らかいニュアンスの色合いが魅力です。


K18ホワイトゴールド の結婚指輪

K18ホワイトゴールド の結婚指輪
温かみのある白さが特徴のホワイトゴールド。シャンパンカラーの地金にロジウムでコーティングを施しています。


K18イエローゴールドの結婚指輪

K18イエローゴールドの結婚指輪
さびない不変性が好まれ、欧米ではプラチナよりも主流のイエローゴールド。日本でもファッション感覚で身につけるカップルが増えています。