体の悩み 記事一覧

悩み対策ケア体の悩み 記事一覧


手汗対策

手汗に悩む女性は多いのではないのでしょうか?
手汗対策の方法をご紹介します。

編集部の菜々子です。
緊張すると手汗をかいてしまいます。
このことに気づいたのは高校の発表会のとき。発表待ちで緊張していると「なんだかベタベタするな」と感じ、手を見たらたくさん汗をかいていました。何度もハンカチで拭いたり水に流したりしましたが、またすぐに汗をかいています。

手汗で困る時は、物を持つ時、触れる時。手汗のせいで物を落としたことがあって、手汗をかいたら、なるべく物に触らないように気をつけています。
また、誰かと握手なんて出来ず、電車のつり革につかまることさえも気が引けます。手が汗でべっとりしているなんて知られたくないですもんね。

手汗とは?

手汗とは、その名の通り手に汗をかくことです。手に汗をかく人は手の汗腺が発達していて、手の感受性が高いといわれています。

しかし、手汗を気にするあまり、物を持てなかったり人と手が繋げなかったりと様々な悩みを持つ人が多いそうです。

手汗の原因

汗はエクリン腺という汗腺から分泌されます。
このエクリン腺は、身体の体温を調節する働きを持っているそうです。手に汗をか人の多くは、緊張したり興奮すると発汗すると言われています。

しかし、これも誰にでもあること。汗をかくということはとても大切なことなので、身体自体に害はないと言われているそうです。

手汗対策

石鹸でよく手を洗う
手汗がどうしても気になって仕方がない!そんな方は、石鹸で手を洗ってみましょう。
じっくりと時間をかけて、手首まで全体的にしっかり洗います。そうすれば、汗がすっきりと洗い流せてしかも短時間で解消できます。

ただ、効果は短いのでまた直ぐに手汗をかいてしまうというのが難点。なるべく手元にハンカチを置いておくと、いつでも汗を拭き取れるので便利かもしれませんね。

水分をなるべく控える
手汗対策には、水分を控えるという方法もあります。
水分を控えることで発汗を防ぐことができるそうで、多少のコントロールは可能だと言われています。

けれど、手汗が気になるからといって極度に水分補給を怠るのは身体に悪影響を与えるので注意してください。

心をリラックスさせる
緊張すると手汗をかきやすいという方は、リラックスしましょう?
簡単なリラックス法として、深呼吸するのが良いと言われています。お腹がいっぱいになるように鼻から息を吸い込んで少しずつ息を吐いていきましょう。これを5回ほど繰り返していけば、気分が落ち着いてくるそうですよ。

また、芳香の香りで気分を爽快にさせることも出来ます。レモンやラベンダーなど自分の好きな香りで気分をほぐしてみてください。

手汗は精神的なことから発汗しやすいそうです。心の緊張をほぐすよう心がけてみてください。

関連商品


手汗対策 | 2010/10/14

脇汗対策

脇汗に悩む女性は多いのではないのでしょうか?
脇汗対策の方法をご紹介します。

編集部の菜々子です。
この間、通勤中に脇汗をかいてしまいました。脇の下は汗でグッショリと濡れた大きなシミ。脇の下のシミが恥ずかしくて、バスや電車でつり革に捕まることができませんでした。

この脇の下のシミがなかなか乾かない。仕事中も脇汗が周りにバレていないかどうしても気になってしまいます。

また、冬のような寒い日でも脇汗がつきまといます。寒くて何枚も服を重ね着しているのに、脇汗が出るだなんてとても困ります!

脇汗とは

脇汗とは、その名の通り脇に汗をかくこと。ワキガや黄ばみの原因になると言われています。夏に限らず、冬でも脇汗をかくことがあり、男性女性ともに悩ましい問題となっています。

脇汗の原因

脇汗の原因は一体何でしょうか?原因としては、以下のようなことが考えられます。

緊張する

精神的なストレス

ホルモンバランスの乱れ

脇汗になるのは、主に精神的なことが原因。精神的に負担が掛かることにより、交感神経が活性化されて汗が多量に分泌し、脇汗が出やすくなるそうです。

脇汗対策

脇汗に良いと言われている対策をご紹介します。

ココアを飲む
精神が不安定になったら、落ち着いた雰囲気の中でココアを飲むと良いそうです。ココアに含まれているテオブロミンが脳を活性化させて、気分をリラックスさせます。

また、鉄分やカリウム、マグネシウムなどのミネラル分もあるので、便秘にもうってつけ。ストレスや腸の働きを整えるのにココアは欠かせません。

ビタミンEを摂る
ビタミンEは、ホルモンバランスの分泌を整える効果があります。また、美容効果も高く、老化予防にもうってつけな栄養素だそうです。

ビタミンEを多く含む食べ物は、アーモンドや落花生、植物油に煎茶などが挙げられます。脇汗だけでなく、美容にも気を遣いたい人は、ビタミンEを摂取するようにしましょう。

脇汗グッズを使う
脇汗対策のためのグッズがたくさん登場しています。中でも、脇汗用のパッドやクリームは脇汗に効果的だそうです。他にもいろいろな脇汗グッズがあるので、自分に合ったグッズを見つけてみてください。

関連商品

脇汗対策 | 2010/10/07

口臭対策

口臭に悩む女性は多いのではないのでしょうか?
口臭対策の方法をご紹介します。

編集部の菜々子です。
電車やバスの中で友達とお喋りしているとき、自分の口の中が臭いとふと感じたことはありませんか?

歯みがきは食後欠かさず磨いているのに、直ぐに口が臭くなってしまい、とても気になります。外出するときは常にバッグの中に口臭予防のガムを装備しています。人と会う前にガムを噛んでなるべく口臭を和らげようとするのですが、あまりガムの効果が長続きしないのか、直ぐに口の臭いが再発。これが気になって仕方ありません。

他人に口臭を指摘されることはないけれど、下手すると人間関係にヒビが入ってしまう恐れがあるから怖いですよね。周りから指摘される前に自分から気がついて口臭対策しておきたいものです。

口臭とは

口臭とはその名の通り、口の中から発せられる嫌な臭いのことです。
この嫌な臭いは、口腔内にいる微生物が作り出すガスと肺の臭気を含むガスが同時に混ざって出来上がると言われています。

口臭が目立つのは、朝起きたとき、空腹のとき、疲れているときなど、唾液が減少して口の中にバイ菌が増加するときだそうです。

口臭原因

口臭の原因は一体何なのでしょうか?
口臭の主な原因は以下のようなことだと考えられます。

口の中に食べカスが残っている
口の中には数多くの細菌が住み着いています。その数はなんと300?400種類で、数にすると1000億個にも及ぶそうです。

細菌は2種類に分けられ、1つは体の良い「善玉菌」ともう1つは体に悪い「悪玉菌」があります。悪玉菌が増えると口内環境が悪化し、口臭が強くなると言われています。

それでは、悪玉菌がどうして増えてしまうのでしょうか?原因は、歯や舌にこびりついた食べカス。悪玉菌はこの食べカスに繁殖し、臭いの原因を作り出すのです。特に、糖分を含む甘い食べ物は悪玉菌の大好物なので注意が必要です。

臭いのキツイ食べ物を食べる
ニンニクやネギなど臭いのキツイ物を食べると口が臭くなった、という経験は誰にでもあるかと思います。どうして、臭いある食べ物を食べると口臭が強くなるのでしょうか?

実は、ニンニクやネギにはアリシンという刺激のある臭いを持つ物質が含まれています。このアリシンが胃で分解されると、体内に臭いが充満して口から臭いが吐き出されます。これが、口臭の元になるというわけです。他にアリシンを含む食べ物は、ニラ・らっきょう・キムチなどが挙げられます。

唾液の量が少ない
口臭と唾液には深い関わりがあるのをご存知でしたか?
唾液には抗菌作用があり、口の臭いを抑えるといわれています。また、食べカスとして残った糖分を洗い流すという効果もあるそうです。

けれど、唾液の量が少なくなると、口の中に悪玉菌などの細菌が繁殖します。悪玉菌が繁殖することで、臭いが発生したり、口の中がネバネバしたりととても不快になってしまうのです。口臭を和らげるのに唾液は欠かせない存在だと言えます。

腎臓の機能が低下している
血行不良や体内に老廃物が溜まっていくと、腎臓の機能が低下してしまいます。腎臓が上手く働かないと、体の中から生臭い臭いが出てきて口臭の原因になるそうです。腎臓による口臭は長期続くと言われているので、口が臭う人と思われやすいみたいです。

口臭対策

口臭によいと言われる対策方法をご紹介していきます。

しっかりと歯みがきをする
口の中の臭いを和らげるには、口の中を清潔にすることが大切です。しっかりと歯を磨いて、口内環境を良くするよう心がけましょう。1日あたりの歯磨きの回数は、1日3回、毎食後が理想的。特に、就寝時は唾液の量が少なくなる時間帯なので、夜寝る前の歯みがきは欠かさないように。

歯みがきのコツとして、歯と歯の間の汚れはデンタル・フロスを利用し、指にガーゼを巻きつけて舌の汚れを取る方法があります。最後は洗口液の殺菌効果で仕上げて、口臭をカバーしましょう。

よく噛んで食べる
噛む回数を増やすと、唾液の分泌量が多くなるそうです。食べるときには、一口30回噛むのを目安にすると良いみたいです。毎食、噛む回数を意識しながら食べてなるべく唾液の分泌を促すようにしましょう。

「噛む回数を意識すると、気になって食べにくい」という人は、ガムを食べてみてください。ガムを食べると噛む習慣が自然と身に付くようになりますよ。

足湯で腎臓を良くする
足湯は腎臓の血行を活発にさせる効果があるそうです。また、利尿がよくなるので体液がきれいになり、口臭が減ると言われています。

足湯の方法は、お湯をはった洗面器やバケツなどに5分間足をつけるだけ。足先が赤くじんじんとしてきたら、成功。左右どちらかの赤みが足りないときは、もう2?3分足湯をしましょう。とても簡単な方法なので、テレビや雑誌を読みながらリラックスして行ってください。

緑茶を食べる
緑茶に含まれるカテキンには、様々な殺菌作用があると言われています。カテキンは、口の中に繁殖する悪玉菌などの細菌を抑える効果があるので、口臭対策にはうってつけ。

また、緑茶は飲むよりも食べるほうがより高い効果を得られるそうです。食後に緑茶をひとつまみして口の中に含んで溶かしましょう。口当たりがサッパリしていて、気になる口臭も和らいでいきますよ。緑茶には、ビタミンAやビタミンCなども含まれているので健康を保つこともできます。

関連商品

口臭対策 | 2010/09/30

足の臭い対策

足の臭いに悩む女性は多いのではないのでしょうか?
足の臭い対策の方法をご紹介します。

編集部の菜々子です。
この間、街で買い物をしていたら、可愛らしいブーツを発見。すぐに購入して、お出かけの日には毎回ブーツを履いています。

でも、家に帰ってくると足から嫌な臭いがプンプン。
ブーツだから臭うのは仕方ないことなのだろうけれど、パンプスやシューズを履いていても足が臭くなってしまう。毎日お風呂に入ってちゃんと足を洗っているのに、どうしてこんなにも臭うのかな?こんなんじゃ友達の家に遊びに行けないわ。

中でも、季節関係なく臭ってくるのは足。ブーツやパンプスを履くと、必ずといって良いほど後から足が臭くなります。足から酸っぱい臭いがすると、それだけで何だかとても不快な気持ちになってしまう。

足の臭いの原因

足の臭いの原因は一体何でしょうか?
足が臭うのは靴が関係しています。靴を履いて歩くと、足の温度は一気に40度以上に上がります。そこにホコリや汗がつくと、カビや細菌が繁殖して臭いがついてしまいます。これが、足の臭いの原因なのです。汗をかきやすい人、脂性の人は臭いやすいようです。

足の臭い対策

足の臭いを解消できる対策方法をご紹介します。

乾燥剤を入れる

同じ靴を履き続けない

通気性の良い靴下を履く

足の臭いは誰にでもあるものだけれど、やっぱり気になる。そんな人は、靴の中で菌が働かないように乾燥させることが大切です。

関連商品

足の臭い対策 | 2010/09/22

ワキガ対策

ワキガに悩む女性は多いのではないのでしょうか?
ワキガ対策の方法をご紹介します。

編集部の菜々子です。
ワキガの臭いって気になりませんか?

この間、着替えているときにツンとくる臭いがしました。「この臭いはなんだろう?」と思ったら、なんと脇の臭いだったのです。このとき、私の女性としての価値が一気に下がったと感じました。

すっぱくて鼻にくるこの臭い。もしかしてワキガなのでしょうか?
これでも毎日ちゃんとお風呂に入って脇の下を洗っているのだけど。体臭を気にする女性にとって、ワキガは解消したい悩みの一つですよね。

ワキガとは?

ワキガとは、脇の下から臭う悪臭のことです。
別名、臭汗症や腋臭症とも呼ばれていますが、ワキガは病気ではなく体質なのだそうです。

ワキガを自覚していない人が多く、気づかない内に周りの人たちに迷惑をかけているというケースが多いそうです。臭いに敏感な女性にとって、悩ましい問題であると言われています。

ワキガの原因

ワキガの原因は、アポクリン腺だそうです。
アポクリン腺とは脇の下にたくさんある汗腺の一種で毛根の近くにあります。思春期になると活動を始めて汗を分泌します。

この汗と脇の皮膚にある細菌が作用して嫌な臭いを放ち、結果ワキガとなるそうです。また、アポクリン腺から出る汗はストレスによってたくさん分泌されることもあります。

ワキガ対策

脇を清潔に
ワキガの対策には、脇を清潔にすることが大切だそうです。
まず、わき毛が生えてきたらこまめに処理するようにしましょう。わき毛は細菌が繁殖してしまう原因となるそうです。なので、生えてきたと思ったら直ぐに剃るよう心がけてください。

また、汗をかいたら直ぐに拭いたり風通しの良い服を着ておきましょう。悪臭の原因となる汗を拭き取り、脇を乾燥させて出来るだけ臭いを抑えるようにしてください。

ワキガを気にするあまり、つい香水で臭いをごまかす人が多いそうですが、それは逆効果。香水と汗が混ざり、ますます嫌な臭いを放つそうです。

食事に注意
ワキガになったら、食事にも気をつけてください。
食事は汗の臭いにも大きな影響を与えてしまうそうです。なるべく、お肉や揚げ物といったカロリーの高いものは摂り過ぎないように注意しましょう。また、にんにくなどの臭いの強いものも悪臭の原因に。

それでは、一体どんなものを食べれば良いのでしょうか?ワキガ対策に良いのは、ビタミンAやビタミンEを含む食べ物だと言われています。ビタミンAはモロヘイヤやパセリ、小松菜などが挙げられます。ビタミンEには、鰻やアボガド、アーモンドなどがあります。魚や野菜などの食事を中心に摂るようにしてみてくださいね。

ストレスを解消する
ストレスもワキガの原因。汗の分泌を促してしまいます。
もしもストレスを感じ始めてきたら、心と身体を休めてみましょう。
例えば、山登りをしたり趣味を楽しんだり、ペットと遊んだりと自分の好きなことに没頭すると良いかもしれませんね。
ストレスの解消法は人それぞれです。自分なりのケアをすることが一番のストレス解消法。これだ!と思うケアでストレスを軽減させてみてください。

ワキガの臭いを解消するなら、脇を清潔に保つことが一番みたいですね。
また、精神的にも負担をかけないように努力してみてくださいね。

関連商品

ワキガ対策 | 2010/09/16